私は東京の会社で経理の仕事をして夏休みには沖縄、石垣島に何回か遊びに行っていましたが、

いつかこんなところで働きたいと思うようになりました。

石垣島で仕事が無いかと情報誌やネットで探しましたが、

私の希望する業種は無く少しがっかりしましたが、現地に行けば何とかなると思い、

夏休みに石垣島に行き、地元の情報誌を探しましたが、見つけることは出来ませんでした。

そんな時、キャバクラの募集があり正直どんな仕事か分かりませんでしたが、

勤務時間は午後8時から夜12時まで住居はお店の寮があり

時給も良かったのと、接客業に興味をもち、募集していたキャバクラへ面接に行きました。

私はお酒は好きですが少し人見知りの面もあり、

正直にお店の方に話をしましたが何の心配もないことと仕事の内容について話も聞けました。

最初は試しに休暇中の2日間だけ仕事をしましたが、

私が働いて日のお客さんは石垣島の方が多く島の魅力を教えてもらい、食事もおごってもらったり、楽しい毎日を過ごせました。

今は石垣島に移住を計画中で、経理の仕事をやめて、リゾートバイトのキャバクラでしばらく働こうか考え中です。

リゾキャバ嬢じゃないけど、行ってみて楽しかった石垣島のキャバクラ

先日社員旅行で石垣島へ行って来たのですが、

南国のリゾート地と言うこともありスキューバーダイビングを始めマリンスポーツを思う存分楽しめました。

男性社員ばかりの会社と言う事もあり夜の宴会ではコンパニオンを呼んで盛り上がり、

宴会終了後もせっかく石垣島まで来たのだからと言う事で外へ飲みに行く事になったのです。

旅館で色々と聞いてみたりスマートフォンで検索してみると、

キャバクラが何件があったのでどんなところだろうとワクワクしながら行きました。

ネットでは最高級店と紹介されているリゾキャバで、

お店までタクシーで行くとお店の玄関はまるで都会のキャバクラの様な外観に驚き、

実際に中へ入ってみると一瞬にして石垣島だと言う事を忘れさせてくれる程高級感が溢れていたのです。

女の子のレベルも高くキリっとした顔立ちの子が多くて、

人見知りしてしまいそうだったのですが

話しを聞いてみるといろんな地域から来た女のコがリゾートバイトとしてキャバクラで働いていると聞いて

たまたま、出身が同じだったこともあり、リラックス出来て美味しい泡盛も飲めました。

都会に負けない様な高級感が溢れているだけでなく良心的な料金で、楽しい社員旅行の思い出となったのです。

石垣島のキャバクラでとてもいい経験をさせてもらっています。

どうしてもリゾキャバのお仕事をしたくて、インターネットで情報を集めていたことがあります。

私は石垣島へと旅行に行った経験があったので、この場所でキャバクラに勤務することを希望していて、

最初はどのようなお店が営業をしているのか分かりませんでしたが、

ネット情報で直ぐに複数のお店を見つけることができました。

サイト上から求人の申込みをすることができて、直ぐに採用が決まりました、

石垣島のキャバクラは都会と比べると質が落ちてしまうのでは?と考えていたのですが、

実際に私が仕事をしているキャバクラは都心並みにキレイな内装です。

ゴージャス感と落ち着いた雰囲気を合わせ持っているような雰囲気で、お洒落な間接照明も素敵なお店です。

リゾキャバは初めての経験になりましたが、

入店したお店は毎日沢山のお客様が来て下さっていて、

スマートに接客できた時にはお客様に喜んでもらえることも多く、楽しめる時間の提供に尽くしています。

接客の楽しさを初めて実感することができて、私にとって良い経験をしていると感じています。

とても楽しく働けた石垣島リゾキャバ

石垣島でリゾキャバの仕事をして感じたことが、内装がとてもキレイで都心にも勝るとも劣らないと感じました。

都心のキャバクラでも働いていたことがあるので、

石垣島は島は綺麗だけれども店は寂れているのではと思っていたのですが、

全くそのようなことはなく、店の中に入ればまるで都心にいるのかと思えるぐらいに綺麗だったので驚いてしまいました。

それだけでなく客層が良いので、接客をしてとても楽しく感じられたのが良かったです。

基本的に旅行に来て楽しく遊びたいという人たちばかりなので、

女の子の嫌がるようなことをする人はほとんどいなくて、この辺は都会のキャバクラとは大きく違うところでした。

都心だとキャバクラの激戦区ですから、それをたてにして無理難題をふっかけてきたりするものですが、

石垣島のリゾキャバは観光のお客様も多く、

とても楽しくお酒を飲んでいる分のんびりとしていて、

常連のお客さんも優しい人が多く、接客をしていても楽しいものでした。

石垣島のリゾキャバで頑張って働くぞ!

石垣島にあるリゾキャバというキャバクラで働いてみました。

以前も別のキャバクラで働いていた経験があるのですが、

そこは内装があまりきれいとは言えないところだったので、気持ちよくお客様と会話を楽しむことができなかったのです。

どこで仕事をすれば心地よく接客をすることができるのだろうかと悩んでいたところに、

友達からリゾキャバについて話を聞きました。

リゾキャバだったらもっと楽しくキャバクラの仕事に集中できるのではないかと考え、

石垣島のリゾキャバで働くことにします。

沖縄は以前から大好きで何度も旅行に行っていたのですが、

本島ばかりで離島には行ったことがなかったため、石垣島に行ったのは初めてです。

綺麗な海に囲まれた周囲の環境もとても素敵だったのですが、キャバクラの内装もとても綺麗で驚きました。

わくわくしながら接客を行ったのですが、都心並みに整った店内だったので非常に楽しかったです。

お客様にも喜んでもらえたので、これからも頑張ります。

石垣島のリゾートキャバクラに来てとてもよかったです。

石垣島でリゾートキャバクラで働いてみました。石垣島は元々大好きでした。

南国や海が好きだったので、こんな素敵な場所で働けるだなんて夢みたいです。

キャバクラのお店の内装も正直、石垣島の中にあるので田舎っぽいイメージしかありませんでしたが、

実際にお店を見学してみたら都会のお店と同じようにとてもゴージャスで綺麗なお店だったので驚きました。

お店に来るお客さんも純粋な人が多く、お酒と女の子が好きで通ってきてくださるので、仕事も楽しく出来ます。

一緒に働いている女の子も面白い子が多く、私と同じようにリゾート好きなアウトドアが大好きな子ばかりなので、

休日の日は一緒にサーフィンを楽しんだりして本当に充実した面白い毎日を過ごすことが出来ます。

夜も都会とは違い、美しい星空が空一杯に広がっているので本当に感動です。

リゾートキャバクラに来てよかったなと思うことは、やはり美しい自然の中で自分らしく生き生きと生活が出来ることです。

キャバ嬢で貯金をして夢のネイルサロンを開業したい

地方出身で都会でOLとして働いていたんですが、将来独立してネイルサロンを開くために資金が欲しくて生活を切り詰めて働いてました。

そんな時に石垣島のリゾート地にあるキャバクラだと、

周りのリゾートを楽しみながら住み込みでお金を稼げると知って、もう20代後半でしたがダメもとで面接を受けました。

面接で合格して石垣島のキャバクラに勤め始めました。

お酒はそんなに強くないので不安でしたが、先輩のキャバ嬢にお酒好きな人がいて、あまり飲まずにどちらかと言えば接客でお客さんと話をして初日が終わりました。

仕事以外の時間は、何をしていてもいいので毎日奇麗な海岸で泳いだり、ダイビングなどの面白いリゾートを満喫できました。

2年間働いているうちに何十回かはお客さんにアフターに誘われましたが、

みんな美味しい料理やお酒を奢ってもらって、カラオケしたり近所のバーに行ったりしてとても楽しかったです。

まだ貯金が足らず、夢のネイルサロンは開業できていませんが、頑張って貯金をして夢を叶えたいと思っています。