お金も貯まる石垣島のリゾキャバ

石垣島でリゾートバイトをするにあたって自分の住んでいたアパートを解約してタンスやベッド、

家電製品などを全て売ったり処分したり、使えるものは実家に送ったりしました。

寮完備だったので、家具屋家電などは全て揃っていて、手ぶらで入居が可能だったからです。

石垣島のキャバクラに来るお客さんは、都会のキャバクラと違って、

複数人のお客さんに対してキャバ嬢が接客するというスタイルです。

地元の人ばかり来るキャバクラは、顔見知りの方が多く、

友達のような感覚で接客をすることができます。

変に気を遣わなくても良いので、すごく気楽です。

休みの日には近くにあるビーチへ行き、日焼けをしたり海に潜ったりして楽しんでいます。

石垣島の海を楽しめて、給料のほとんどを貯金に回す事が出来るので、一気にお金がたまりました。

貯金がしたくて石垣島のリゾートキャバクラへ!

運転免許を取得したので車を購入したいと考えていますが、貯金が足りないので困っていました。

フリーターとしてアルバイトを掛け持ちしていますが、まとまった貯金ができないので、

短期間で稼げる方法はないかと探していたときにリゾキャバの求人を見つけました。

リゾート地にあるキャバクラで働けるなんて、仕事がないときは自分も観光を満喫できるし最高だと思って応募しました。

石垣島のキャバクラですが、現地に向かうまでの航空券を支給してくれるだけでなく、個室寮も完備なので最高です。

給料もいいのに、石垣島ではお店よりも周辺の自然の素晴らしさに圧倒されるので海を見ているだけであっという間に時間が過ぎていきます。

そのため無駄なお金は使わずに給料はたまる一方なので、リゾキャバで3ヶ月ほど働いたら新車の頭金がたまるのではないかと考えています。

個室なのでゆっくり身体をのばして休めますし、同じように本土からキャバクラで働くために来た同年代の女の子と仲良くなれて、

まるで学生時代に戻ったように楽しい毎日を過ごしています。

リゾキャバに来てよかったです。

自然豊かな石垣島のキャバクラは、

都会よりもゆったりとした雰囲気があって精神的に楽でした。

はじめてのリゾートバイトで最初は不安でしたが、

おなじリゾートバイトの仲間と和気あいあい過ごせて楽しかったです。

都会のキャバクラよりも時間に余裕があるのでオフの時間を満喫できるのも魅力的でした。

地元の人も多いですが、観光のお客さんもとても多かったです。

全国各地から訪れているので人生経験の勉強になります。

都会の喧騒で疲れてほっと一息いれたい、

なおかつまとまった金額を稼ぎたいかたにおすすめです。


待遇もお店によって異なりますが、寮完備、航空券支給などど優遇されているとおもいます。

短期間のリゾートバイトなのであまり深く考えずに気軽にチャレンジできます。

個人のお店よりも法人営業のほうが、

整備もしっかりしているのでより安心して働けるのではないでしょうか。

キャバクラで接客術が勉強になりました。

大学が夏休みに入ったので、何かしようと考えてアルバイトを思いつきました。

親元を離れて自立したいと思ったので、石垣島でリゾートバイトをすることにしましたが、

職探しをしている途中にキャバクラで求人募集をしているのを見つけました。

短期間でもOKだということだったので、接客業には自信がなかったけれど頑張ってみようと思いました。

自分と同じように大学が休みになったので石垣島に働きに来たという女の子も多くて、

すぐに仲良くなれました。

それぞれ出身地が違うので、普段なら知り合えなかった友達ができるのは嬉しいと思いました。

キャバクラで接客する時のドレスも貸し出してもらえましたし、

メイクやヘアセットについても先輩からアドバイスを貰うことができました。

キャバクラで働いたことで、相手の望む受け答えを予想するようになったり、

どう見られたいかと客観的に分析するようになりました。

給料も良かったですが、自分にとってキャバクラのリゾートバイトは良い経験になったと満足しています。

石垣島のキャバクラで働く私の日常生活

石垣島のキャバクラでリゾキャバのバイトを始めてから3カ月になりますが、慣れてきたので私の今の日常生活を書きます。

仕事は夕方から始まるので、起きるのはちょっと遅い10時から12時くらいです。

10時に起きたら女子寮で遅めの朝食を食べてから、海に行って海岸を歩いたり気分がいい時には水着に着替えて泳ぎます。

14時頃に寮に帰って来て2時間位昼寝をしてから、16時に起きて仕事前の食事を食べてからシャワーを浴びて着替えてキャバクラに行きます。

21時ぐらいには店内が満席になります。

満席になった店内でお客さんと世間話をしながら、お酒をいっしょに飲んでカラオケを歌ったりして盛り上がります。

お店が終わり通常は帰宅して夕食を食べますが、たまに羽振りのいいお客さんと一緒にアフターでおいしい居酒屋さんやバーで奢ってもらいます。

昼間はキレイな海を満喫して夜も楽しくお酒を飲んで仕事ができる石垣島のキャバクラは最高です!

 

自信を持つきっかけになった石垣島のキャバクラ

学生時代、夏休みを利用して石垣島のキャバクラでリゾキャバのアルバイトをしていました。

地元でキャバクラに勤務するのは知り合いに会う抵抗がありましたが、遠く離れた石垣島なら知り合いがお店に来ることもありません。

何か新しい事に挑戦したいという思いもあり、思い切って働くことに決めました。

石垣島までの航空券はお店の方で予約してもらい、家電や家具が完備された寮で個室の部屋も用意されています。

「こんなに荷物が少なくて良いのかな」と感じるぐらい、ほぼ手ぶらで石垣島へ向かいました。

キャバクラのお仕事は初めてでしたが、私のようなリゾキャバ仲間がたくさんいて、その中には地元が一緒の子もいて意気投合しました。

店長を始め、人間関係に恵まれて楽しくお仕事が出来たと思います。

さらに念願だったダイビングのライセンスもこの期間に取得する事が出来ました。

お店が休みの日は毎日のように海へ出かけ、しっかり日焼けもしてしまいましたが、非現実的な日常で凄く充実していました。

新しいことに挑戦できて自信がつき、どんなお仕事でも自信を持って取り組めそうです。

石垣島でダイビングしながらリゾキャバで楽しんでます

過去に一度だけリゾキャバ専門の求人サイトから石垣島のキャバクラの求人に応募し勤務した経験がありますが、

その時の体験は今でも忘れることのないとても楽しい思い出となりました。

私が石垣島のキャバクラの求人に応募しようと思ったきっかけは、

元々スキューバーダイビングが趣味ということもあり青い綺麗な海が大好きで、

一度も訪れたことのない石垣島にあこがれがあり、

当時は学生ということもあり時間的な自由がきいたこともあり未経験のキャバクラのバイトに応募しました。

無事に石垣島に来島することになりましたが、

私自身はキャバクラ以外の接客業も未経験でどちらかと言えば会話が苦手な方でしたが、

実際に勤務してみると皆親切で仕事もしやすい雰囲気で数日で仕事にも慣れ未経験ながらも楽しく思えるようになりました。

そして休日には憧れていた石垣島の綺麗な海でのスキューバーダイビングも楽しむことができ、

この趣味がきっかけでキャバクラでのお客さんとの会話のきっかけもできとても充実しています。